ジュニアサッカーをしているお子様にイラストシャツを作ろう

シンプルなイラストシャツでも、ジュニアサッカーをしているお子様には素材も重視して選びたいものですよね!だからといってデザインを妥協するのではなく、お子様に合ったシャツを選びたい。そんな方に素材やイラストについて色々とお伝えしていきます。

イラストの取り入れ方

イラストをシャツに取り入れるには、まずはじめにするのはイラストの用意です。どこで探したらいいかわからない…そんな方でも大丈夫!サッカー商品を扱っているインターネットショップでは、サッカーに関する様々なイラストがあります。その中からお子様の好きなチームのマークや文字を選んでいただけます。無料でデザインしてくれる場合もあるのでお手軽です。また、自分でデザインしたいという場合でも、手書きで注文できるショップもあります。楽しみながら出来るのでお子様と一緒にイラストを描くのもオススメです!

シャツの選び方

ジュニアシャツといっても全体でみると色々なものがあります。主に種類は、スタイル・生地・柄・襟と大まかに4つです。そこからTシャツやスポーツシャツ、ポロシャツなどに分けられていきます。 サッカーは試合が始まると、ずっと走らなければならないスポーツです。とてつもない運動量で、大量の汗をかきます。思い切ったプレーをするには速乾性や伸縮性を重視しお子様に合ったものを選びましょう!

サッカーに最適なジュニアシャツの素材

1つ目はアクアドライです。生地を二枚重ねた構造になっています。汗を瞬時に吸い上げ乾かします。光沢感があり、サラッとした着心地のいい吸汗速乾の生地です。

2つ目はスパッシーまたは(ユニチカ)と言われ、ポリエステルを100%使用しています。すばやく汗を吸収し、発散させます。夏場の不快感を減らし、柔らかな肌ざわりで涼しくさわやかな着心地です。こちらも吸汗速乾素材となっています。

3つめはライトハニカムニットといい、ストレッチ性があるのが特徴です。肌ざわりも良く清潔感も保てます。程よい光沢感のある吸汗速乾生地。サッカーやフットサルでは定番です。 4つ目はダブルメッシュです。通気性にすぐれ、軽くて動きやすいメッシュ素材です。吸汗速乾生地。肌ざわりもよく、透けにくいため女の子のお子様をお持ちの方は安心して使っていただけます。

まとめ

お子様に合ったジュニアシャツ作りは、意外とハードルの低いもの。イラストも好みで選択でき、手書きでもデザインできるのも魅力ですね!お子様の活躍の場に、ぜひ1枚作ってみてはいかがでしょう!

Takahiro Miyamotoさん(@takahiro_minmin)がシェアした投稿